いなり薬院

いなり薬院は、漢方薬・薬草を専門に扱う京都の薬屋さんです

〒600-8837
京都市下京区七条通壬生川西入
(「七条壬生川」バス停前)
      TEL. 075-371-8731
       FAX. 075-371-8731

12月

パクチー

いなり薬院のHPをご覧くださってありがとうございます。

今、パクチーがブームなんですってね?ご存知でしたか?
朝の情報番組の料理コーナーでは度々使われていますが、
我が家の食卓には一度も登場したことがありません^^;

そんなパクチー、先月、中国へ行った時に初体験!
皿に山盛りで出てきた、生パクチー。
醤油仕立てのタレにつけていただいたい第一印象は…
「十薬の味や!」
確かに、独特の味?におい?で好き嫌いがあると思いますが、
これも、きっと体にいいんだろうなぁ…って思いながら、
またお箸を伸ばしていました^^

「十薬(ドクダミ)はマズイし臭い…」と思っている方もあると思いますが、
実は、パクチーと同じ味のお茶。
飲んでみると意外と大丈夫💛って方、きっと多いんじゃないかしら?
是非、一度お試しあれ^^

🎼 クリスマスチャリティーコンサート 🎶

いなり薬院のHPをご覧くださってありがとうございます。

早いもので、今年もあと20日余りとなりましたね。
どんな一年だったでしょうか?

クリスマスを1週間後に控えた今月18日(日)、
京都・三条河原町にあるカトリック河原町教会で、
クリスマスチャリティーコンサートが開催されます。
普段あまり聴く機会がないパイプオルガンとハープ、合唱のジョイント。
(私も出演します^^)
最後は、来場者全員でクリスマスキャロルを歌って、
日常とは少し違うクリスマス気分を味わえますょ!

チラシ画像が上手くアップできないので、
詳細は教会のHPをご覧ください。
http://catholickawaramachi.kyoto/000704.shtml#20161218

このコンサートの売上金は、
全額、熊本及び東日本の被災地復興支援の為に寄付されます。

よかったらお越しください。

交易会

いなり薬院のHPをご覧くださってありがとうございます。

少し前になりますが…
先月、中国・広州で開かれた交易会に行ってきました。
外国の業者を対象に、中国全土から企業が集まる見本市です。

会場は、広大な3つのコンベンションセンター。
衣料品、工芸品、食品など、ありとあらゆるものが出展された会場内には、
欧米人、アジア人、中東諸国の人など、世界中からバイヤーが行き来しています。

生薬は医薬保健エリアに、中国各地の業者がブースを出しています。

生薬や生薬製剤、エキス剤などが展示されています。
そんな中、「○○湯」などの処方薬ではなくて、
単味の生薬のエキス剤をいくつかのブースで見かけました。

中国国内では、生薬を配合して煎じ薬を調剤するように、
これらの単味エキスを混ぜ合わせて処方する医療機関が増えているのだとか…
この方法には長所・短所があり、その良し悪しは議論の分かれるところです。

短期間の滞在でしたが、
高層ビルが立ち並び、溢れる人と車で賑わう町、
世界中から来たバイヤーが行きかう会場。
中国の勢いを感じた交易会でした。